Z世代OLの思考

底辺YouTuberの日常書き出しブログ

西新宿タワマン刺殺事件について思うこと

なんか物騒なニュースが流れてきましたね。

タイトルの通り、西新宿のタワマンにお住みだった女性が男性に刺されて死亡した事件だそうですが、私がこの事件を見て考えたことを以下に書きつねていきたいと思います。

 

被害者女性について

ざっと調べた感じによると、その刺された女性は有名なキャバ嬢だったようです。

写真も出回っているのですが、とても綺麗な方でした。(整形の跡もなく生まれながらの美人だとネットでは言われています)

仕事熱心な姿もSNSに投稿していたようです。

 

犯人について

犯人の人柄として周囲の話では真面目で人望も厚い方だったとのことです。

私としては、真面目で人柄が厚い方と言っても、人を殺害した人なのですから、周囲には見せない面があったのだと思います。

犯人がいい方だった・・・というのはちょっと信じられないですね・・・。

だって普通の大多数の人はどんな恨みがあったって人を刺し殺そうなんてしないじゃないですか・・・。

 

犯人は何故女性に恨みを持ったのか

犯人は女性と交際をしていたと主張しているのですが、結婚を女性からほのめかされて、自分が20年愛用していた車を売りに出し、結婚資金2000万相当を用意しました。

しかし、女性は犯人からお金を受け取るなりすぐに別れ話を切り出したようです。

つまり、お金と恋愛感情が絡み合った事件です。

とはいえども、この情報は犯人の親族が語った情報によるもので、真実を語る情報として正しいかは判別できません。

男性の家族は、そりゃ男性の肩を持ちますし。

何より、真実を知りたくても、殺害されてしまった女性の言い分はもう聞くことができないからです・・・

早く事件の真相が明らかになることを願ってやみません。

 

一般的な殺人事件の犯罪心理

ここで一般的に多い殺人事件の犯罪心理について、そして今回の事件と関連ありそうな部分も併せて解説します。

犯罪者が殺人事件を犯す理由については以下の要因があります。

1.精神的な問題

殺人事件を起こす犯人には精神的な問題を抱えているケースも少なくありません。

例えば統合失調症、パーソナリティ障害、うつ病などです。

今回のケースではお金と恋愛感情が絡んだ事件なので、うつ病などの可能性はあったかもしれませんね。

 

2.トラウマや虐待の過去

過去にトラウマや虐待を経験した人は犯罪に手を染めやすくなります。

しかし、今回のケースでは虐待などの家庭問題があったような情報は現時点では出ていませんので該当しないかと思います。

 

3.社会的要因

社会的な差別、貧困、孤立感などが犯罪行動を引き起こす原因となるケースもあります。

今回のケースでは、孤立感はあった可能性はあります。

女性との問題に相談できる友人などがいなかったのではないかと考られます。

また、趣味の車を結婚のために手放したそうなので、趣味の友達も作りにくい状況だったかもしれませんね。

 

4.社会的影響

マスメディアの影響で犯罪に手を染めるケースもあります。

確かに近年、ストーカーと化した男性が女性を刺し殺す事件が相次いでいます。

こうした事件を見て模倣犯が出るという観点からして、今回の事件ももしかしたらマスメディアの影響を受けて行動に至ったのかもしれません。

 

どんな理由であれ、殺人は許されるものではないですが。

 

女性が天国で安らかであることを願います

女性がどんな人であったにせよ、私は女性が天国で安らかであることを願ってやみません。

女性はキャバ嬢という仕事を頑張ってきている人でした。

職業が何であれ、自分で頑張って働いてきたのは事実でしょうし。

若い世代の女性が人生の道の半ばで亡くなるというには悲しいことです。

 

男女のいざこざは怖い

本当に、男女関係のいざこざは怖いですね。

以前にも九州の方でストーカー化した男性が女性を一方的に恨み、殺害した事件がありました。

あの事件を見た時も心が痛みました。

きっと、殺害されてしまった女性はとても怖かったと思います。

実は私も高校生の時、見知らぬ男性から突然追いかけられたことがあり、あの時は本当に今までで感じたことのない恐怖に襲われました。

その経験もあって、被害者の女性のことを思うと、本当にかわいそうだなと思いました。

男女関係のいざこざには発生させない&巻き込まれないことが重要ですね。

 

男女関係のいざこざを発生させないために出来る対策

人間関係の基本でもありますが、このような事件に発展させないためにはコミュニケーションにコツが必要です。

以下にコミュニケーションで気を付けるべきポイントを解説します。

 

オープンで正直に話す

相手との間でオープンで正直なコミュニケーションを心がけましょう。感情や考えを隠さず、お互いに素直に意見を交換することで、誤解や不満を避けることができます。日本人はやりがちなのですが、曖昧な表現はYESともNOとも都合よく捉えられてしまいます。はっきり意思表示をすることも不要なトラブルを避ける上では重要です。

 

相手の気持ちを尊重する

自分の意見を押し付けるのではなく、相手の立場や感情を理解しようと努めることが大切です。たった一言、「そうだったんだね」と言葉を加えるだけで自分のことを尊重してくれたと相手に印象を与えることができます。

 

感情のコントロール

なかなか難しいところですが、自分の感情をコントロールし、冷静な判断ができるように心がけましょう。感情が高ぶった状態で意思決定をすると、トラブルを引き起こす原因となります。

 

健全な境界設定

自分の意見や欲求をしっかりと主張し、健全な境界を設定することが重要です。自分の意志をしっかりと持ち、相手との関係で自己犠牲を強いられることがないようにしましょう。

 

問題解決の努力

問題が発生した場合は、相手と協力して解決策を見つける努力をしましょう。相手を非難するのではなく、問題を共に解決する姿勢が大切です。

 

これらは理想論ではありますが、一番大切なのはやはり最初からはっきり意思表示をしておくことですね。

いやよいやよも好きのうち だなんて捉えられると危ないですよ!

 

最後に

全体的にざっと私の思ったことと、このような事件の原因・回避方法を書いてきましたが、いかがでしたでしょうか。

真実がどうであるにせよ、人が亡くなったことは悲しいことです。

女性が天国で安らかであること、そしてこのような事件が今後増えないことを願うばかりです。

 

_________________________________________________________________

今現在ストーカー被害や男女トラブルを抱えていなくても普段から対策しておくことは大切です。自分の身は自分で守っていきましょうね↓

 

トライアングルアラーム レッド ライト付 キーチェーン 120−130dB 大音量 防犯ブザー 防犯アラーム ひったくり防止 ストーカー対策 不審者対策 防犯用 護身用 おにぎり型 かわいい 自分の身は自分で守る

価格:1350円
(2024/5/15 12:09時点)
感想(0件)

 

私はこうしてストーカーに殺されずにすんだ (単行本) [ 遙 洋子 ]

価格:1650円
(2024/5/15 12:12時点)
感想(0件)

 

私のようにブログで情報発信をしながら稼ごう!↓